岩内鰊総合研究所
(岩内鰊和次郎運営事務局)
お問合せ:info@iwanai-wajiro.com

家庭で作る岩内鰊和次郎

【本格編】:おうちで作ってみよう!


1.糠ニシンとニシン味噌(にしんのおかげ)を用意します。
今回は、塩気の効いている本漬けのものを使用しました。
甘口の味付けがお好みの方は糠ニシン浅漬けをご使用下さい。

その他には、おろし生姜、輪切り唐辛子、かつお出汁パックを用意します。
いずれもスーパーマーケットで手に入るものです。

IMG_3088


2.袋から糠ニシンを取りだし、糠を水洗いします。
水洗い後は、二枚におろして焼くのがおススメです。
骨が外しやすいのが岩内加工の糠ニシンの特徴です。

IMG_3091


3.グリルで糠ニシンを焼き予めほぐしておきます。

IMG_3094


4.ご飯にかけるカツオ出汁の準備を行います。
ここではスーパーなどで一般的に販売されているかつお出汁パックを使用しています。

IMG_3092


5.にしん味噌を準備します。
お好みで生姜とあえるとさらに風味が引き立ちます。

IMG_3093


6.ご飯に上に糠ニシンと薬味を乗せてカツオ出汁を注いでいただきます。
お好みでニシン味噌を加えてお召し上がりください。

IMG_3095

★ ポイント ★
できたて熱々をどうぞ!
美味しさが違います!


【ひと手間で美味しさ倍増】
☆食べる直前で、ネギや磯のりなどお好みの具材を入れるとグレードアップします。
☆お好みで、輪切り唐辛子を加えるとさらに風味が引き立ちます。
☆糠ニシンの味を楽しんでから改めて出汁をかけて食べるのも美味しい食べ方です。